ニンテンドー64のソフト&本体の買取

スーパーマリオ64を任天堂64でプレイした思いで!難しかった!

 

ニンテンドー64のスーパーマリオ64のプレイ経験談について記述したいと思います。

 

このソフトは今から18年前にニンテンドー64のゲーム機を初めて買った時に一緒に買った物でした。

 

買う前からテレビコマーシャルなどでコントローラーの真ん中にあるグルグルスティックで遊んでいる様子を見て面白そうだったので、すぐに、はまりましたが、慣れるまでに1ヶ月近くもかかってしまったと思います。

 

なぜなら前のゲーム機(スーパーファミコン)と同じ感覚でボタンでマリオをジャンプさせたりパンチやキックをさせたりすることに集中してしまい、肝心なスティックでの動作が追いつかなかったからです。

 

 

初めの1フロアは、おぼつか無い操作で敵を何とか倒してスターを稼いでいましたが、エリアボスの出現条件の8枚まで集めるだけで1週間もかかってしまいました。

 

なぜなら当時、ゲームは1日1時間までと制限されていたのと、1日に何回もゲームオーバーを繰り返して、なかなか進めなかったからです。

 

初めのエリアボスはスティックを廻して倒すタイプでしたので、そこで進行がストップしてしまいました。何十回かやっていくうちにスティック操作が苦手であることが分かったので、攻略本を通じて操作を一通り身につけてからボスにリトライしました。

 

 

すると今度は、うまく進めることができました。レベルが進むごとに、越えていかねばらない壁も高く、なかなかラスボスまで辿りつかずに苦戦。

 

それでも諦めずに続けて、ソフトを買ってから1年半近く掛けてようやくクリアーできました。今でもこの経験は「あきらめずに続けていれば何とかなる!」というポジティブな体験として役に立っていると思います。

 

どのサービスが任天堂64のソフト&本体の買取におススメ!?